2024/02/27 05:32 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・北日本太平洋側は昼頃まで大雪警戒
・北陸から北の日本海側は雪や雨
・関東以西の太平洋側は晴天 花粉注意

今日27日(火)は北日本を中心に冬型の気圧配置です。北日本と北陸は雪や雨の降るところが多く、風が強く吹きます。東北の太平洋側は大雪のおそれがあります。

関東から九州にかけての太平洋側は日差しが届きますが、花粉の飛散に注意が必要です。

北日本太平洋側は昼頃まで大雪警戒

北日本の太平洋側は昼頃にかけて大雪のおそれがあります。岩手県沿岸では3時間で30cm近く雪の積もったところもあり、短時間による路面状況の悪化や暴風雪による視界不良に警戒してください。湿った雪による着雪にも注意が必要です。

午後になると天気は回復傾向ですが、風が強く吹いて冬の寒さが続きそうです。

北陸から北の日本海側は雪や雨

北日本の日本海側や北陸は雲が広がり、雪や雨の降ることがあります。雨具を持ってお出かけください。

昼間も風が冷たく感じられそうです。屋外では万全な寒さ対策が欠かせません。

関東以西の太平洋側は晴天 花粉注意

関東から九州にかけての太平洋側は青空が広がります。大きな天気の崩れはありません。

冷たい北風が吹いて気温の数字より寒く感じられそうです。風を通しにくい服装がおすすめです。

昨日に引き続き、花粉が多く飛散することが考えられます。花粉症の方は万全の対策を行ってください。