ウーマンエキサイト読者の皆さま、こんにちは!

前回までに、長女ムスメの繊細さをたくさん記事に描いてきましたが、繊細さに加えて、ムスメはとってもビビりで怖がり。

最近、その怖がりに拍車がかかる事件(?)が起こりました。

元々ビビり怖がりなムスメでしたが、自分の部屋にひとりでいたときに怖いことが起きてしまったようで…

真相はわかりませんが、どうやら自分の部屋にひとりでいた時に、ちょっと怖いことが起きてしまったようで。

それ以来、ひとりで行動するのが怖くなってしまいました。

まぁ自分にも身に覚えがありますね。夜中のトイレが怖かった思い出があります。なのでムスメの気持ちもよくわかるのですが…。


その日以降、トイレや自分の部屋にひとりで行けなくなってしまったムスメ。ただ、毎回付き添うのは無理なので、妹に付き添いをお願いしたのですが…。

妹オコメに頼むときにちょっと見えた、姉としてのプライド。必死のムスメにはちょっと申し訳ないですが、とても微笑ましく見守ってしまいました。

いつも頼りにしているお姉ちゃんに、頼られたオコメはとっても嬉しそう。いいぞ、姉妹で助け合うことが大事なんだ!

…とニヤニヤしていたのですが、お姉ちゃんを助けるかどうかはオコメの気まぐれで決まるので、まだまだ私の部屋への付き添いも続いています。オバケ(仮)め!!!
(koyome)