こんにちはモンズースーです。

これは先日の話…。

■次男の体のホクロを探していたら…!?
加齢により増える!? 息子が見つけてくれた私の「真っ赤なホクロ」【こどもと見つけた小さな発見日誌 Vol.43】
次男の体のホクロを探していたら…!?
今までなかった場所にホクロができて驚く次男。

ホクロって気がつくと、いつの間にかできているので、「こんなところにあったんだ!」っと、いつも見ている自分の体なのに驚くことはありませんか?

私は子どもの頃、同じ経験をしたので次男の行動を懐かしく思いつつ、次男の体のどこにホクロがあるか一緒に探していました。

今までなかった場所にホクロができて驚く次男
そこに真っ赤な丸いものがポツンと
血豆やイボやシミなどではなくホクロのような形状…
次男のホクロを探した後に、私の腕のホクロを見ていたのですが、そこに真っ赤な丸いものがポツンと、ひとつあることを次男に言われて気づきました。

血豆やイボやシミなどではなくホクロのような形状…。

だけど、黒や茶色ではくなく真っ赤なんです。

気になって調べてみました。

その結果…。
 
 

■加齢により増えていく良性の腫瘍だった
加齢により増えていく赤いホクロだった
良性の腫瘍で危険はありませんでした。

一度できると自然に消えることはないようですが、治療して取ることも可能だそうです。

正式な名前は「老人性血管腫」といい、加齢により増えていくそうです
同じ名前でも「ルビースポット」と「老人性血管腫」で印象がだいぶ違いますよね
いろいろな呼び名があるようですが、正式な名前は「老人性血管腫」といい、加齢により増えていくそうです。

同じ名前でも「ルビースポット」と「老人性血管腫」で印象がだいぶ違いますよね…。

思い返してみると手や顔に赤い点々のあるお年寄り見たことがありました。

「老人」「加齢」という言葉に少しだけショックを受けましたが、痛みやかゆみもなく、大きさも小さく目立たないですし、若い人や子どもでもできるようなので、気にする必要はあまりなさそうです。
(モンズースー)