■前回のあらすじ
警察から連絡が入り、しばらくホテルでの滞在をすすめられるあゆみ。一晩ホテルで過ごすと、翌日役所から保護施設の準備ができたと連絡が入るのでした。

■保護施設で触れた人の優しさ




■ついに調停を起こすことに…


相変わらず自分の非を認めず、自分勝手な言い分を繰り返す夫。

さらに調停を通して、あゆみの知らなかった事実が発覚するのでした。



(人間まお)