■前回のあらすじ
帰宅すると母は夫に「本当に大事なものをなくしたね」とだけ声をかけ、「あとは2人で話し合って」と帰っていったのでした。


人から土下座されることって普段の生活でなかなかないじゃないですか。

その相手が自分の旦那って本当に情けないというか何というか…。

幸い、ルミちゃんの母親とお義母さんは少なくともまともな方たちだったのでよかったのですが、帰って来てからの疲労感が本当にすごかったです。

これでルミちゃんの親もお義母さんもまともじゃなかったらしんどすぎて精神崩壊してたかも…。




夫は家族が大好きです。一泊の出張でも寂しがり1人の自由時間も基本欲しがりません。これは昔も今も同じです。

え、家族のことを裏切っておいて…? って思いますよね。

私も意味がわかりません。

ですがこの家族と離れて暮らすことが夫にとってかなり苦痛だったみたいです。でも、とてもじゃないけど私は夫と一緒に暮らすのは無理でした。絶対に。


(しんどうなつこ)