このお話は作者スズさんに寄せられたエピソードをフィクションを交えながら漫画化しています。
■これまでのあらすじ
海外で出産した主人公・うみは、夫が自分勝手な義母の言いなりになっていることが気になっていた。産後に訪ねてきた義父母のホテル代からマッサージ代、高級料理の食事代まですべてを支払う夫。しかし義母は嫌味を言うばかりで、うみはストレスが溜まっていく。実母もサポートに来ているが、夫は自分の母親にだけ甘く、その差は歴然。さすがに腹を立てたうみが夫に詰め寄ると、義母が「喧嘩なんてしないで」「こんな悲しい思いをさせるなんて最低」と言い放つのだった。

翌日、義母が帰国前に「昨夜はごめんなさい」と謝罪に来る。しかし、「私、息子とうまくコミュニケーションが取れないの」と涙を流し、「昔から体調を崩しても言ってくれない」「会話はテレビの話だけで寂しかった」などと的外れなことを言い出して…。







義母を退散させるため、早めにタクシーを呼んだうみ。こうでもしなきゃ、やってられませんよね…そもそも家に招き入れただけでも優しいくらいです。

そしてここから、うみと陸夫の過去が明かされます。


(スズ)