■これまでのあらすじ
夫・拓馬の転勤先について行き、周りに知り合いがいないなかでのワンオペ育児をする亜美。家事育児に非協力的な夫とはすれ違いばかりで、亜美は孤独だった。夫を頼ることをあきらめて、ママ友を作るべくヨガの体験教室に参加することにした亜美。
そこで、同い年で同じ月齢の子どもを育てる優子と知り合う。ふたりは意気投合し、拓馬も一緒に週末を過ごすことが多くなる。友人ができ、夫婦のギクシャクは解消。最初はこの関係に満足していた亜美だったが、次第に夫が優子に急接近していき…。
美人な優子の前で浮かれる拓馬に、亜美はモヤモヤした感情を抱いていた。優子の夫と会えば拓馬も大人しくなることを期待していたのだが、両家族での旅行当日、優子の夫が仕事の都合で参加できなくなる。
道中、明らかに優子を優先し、亜美にはきつい文句を言う拓馬。つい亜美は優子が見ている前で夫とケンカになってしまうのだった。






言い合いになった後、珍しく夫の方から謝ってきました。
優子が夫に「今の言い方ひどいよ」とたしなめてくれたようです。やけに素直なのでおかしいと思ったら、どうりで…。
夫は私への態度を反省したのではなく、優子に言われたから殊勝な態度を取っただけだったのです。

夫は優子へ肩入れしていることを、自分で自覚している?
優子の方も、夫がグイグイ来ていることに気づいているのかな…。

モヤモヤします。こんなグチャグチャな気持ち、いやだよ。

旅先ということもあり、ついお酒が進んでしまい…。
※この漫画は実話を元にしたフィクションです


この話のイラストは、一部下記クレジットの写真を使用しています。
© take-c - stock.adobe.com


原案:ウーマンエキサイト編集部、監修:せりママ、イラスト:のばら
(ウーマンエキサイト編集部)