子どもの未来は幼少期の育て方で変わる!? GoogleやAmazonの創業者も受けた幼児教育「モンテッソーリ教育」と「ハーバード式」子育てをわかりやすく漫画で解説。伊藤 美佳・著『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式子どもの才能の伸ばし方』(かんき出版)より、0歳〜2歳の育て方を年齢別に紹介します。<<『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』の記事をすべて読む>>

【漫画で解説】NGな親の行動/OKな親の行動

NGな親の行動

OKな親の行動

【自分で決める】「これってなんだろう… !? 」1歳は「できた! できた!」 の連続が楽しい

1歳の悩み

1歳のこの時期、とくに伸びる能力は?

「自分」で決めて行動し始める、自己確立のスタート地点。「体」の発達でとくに顕著なのが手先の器用さにつながる手の巧緻性(こうちせい)。またこの時期、数にふれることは少ないものの、「1個ちょうだい」など「1」の概念がわかるように。

実はスゴイ! 1歳の能力

●二足歩行ができるようになり、背筋がしっかりしてくる。

●「ママ」「ワンワン」など意味のある単語が出るようになる。

● 1歳後半になると、「イヤ!」など自己主張ができるようになる。

●親指と人差し指、中指でものをつまめるようになる(スプーンが使えるようになる)。

●「できた、できた!」できることが増えてどんどん自信がついていく。

ここがスゴイ!

頭の中で想像ができるようになり、イメージの世界で遊んでいる!

1歳の子どもの能力を伸ばすママとパパの行動

1.子どもが体験できる環境を与えてあげる

ボールを投げたり、小さな紙に折り目をつけたりするなど、大きな動きから細かい動きまで、できることがたくさん増えてきます。ママやパパは子どもがいろいろなことを体験できるような環境を用意してあげましょう。このとき、ただ環境を与えてあげるだけではなく、楽しそうに「やって見せて」あげることが大切。「教えてあげる」気持ちで接すると、敏感に察して、やらなくなってしまいます。子どもは楽しそうにやっているママやパパのまねをして、「面白そうだな」と感じることで行動するのです。

2.子どもの気持ちを読み取り、言葉でフォロー

イメージの世界の中で没頭して遊ぶ時間が増えてきます。まだ言葉でうまく伝えられない時期だからこそ、ママやパパが言葉で共感したり、代弁したりすると、子どもは「僕(私)の気持ち、わかってくれた!!」と思うもの。たとえばクレヨンでお絵描きをしている子どもに「それって○○なの?」と聞いたり、タオルで遊んでいる子に「もしかして、お布団のつもり?」などと話しかけたりしてみて。言い当てたときは、子どもはハッとした顔をしますよ。ただし、没頭している子どもの頭の中の世界を邪魔しすぎないように注意しましょう。

<<『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』の記事をすべて読む>>

書籍『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』について

プロ棋士の藤井聡太さんや女優の松岡茉優さん、さらにGoogle、Amazon、Facebookの創業者たちも受けた教育として、一躍脚光を浴びた“モンテッソーリ教育”。

本書は、ハーバード大学の心理学者ガードナー氏が唱える「多重知能理論」を著者が日本人向けにアレンジした「9つの知能」を使って、運動、学力、クリエイティビティ、コミュニケーション能力など子どもが持つさまざまな能力を見つけていきます。

さらに、「9つの知能」を伸ばすオリジナルのアクティビティも多数紹介。

どんな家庭でも、笑顔で、かんたんに子どもの才能を伸ばすことができます。

著者プロフィール 伊藤 美佳さん
0歳から天才を育てる乳幼児親子教室「輝きベビーアカデミー」代表理事。(株)D・G・P代表取締役。幼稚園教諭1級免許。日本モンテッソーリ協会教員免許。保育士国家資格。小学校英語教員免許。NPO法人ハートフルコミュニケーションハートフル認定コーチ。サンタフェNLP/発達心理学協会・ICNLPプラクティショナー。日本メンタルヘルス協会認定基礎心理カウンセラー。
幼稚園・保育園・スクールで28年間、2万人以上の子どもたちと関わってきた。自身の子どもがモンテッソーリ教育の幼稚園ですばらしい成長を遂げたことに感銘を受け、モンテッソーリ教師の資格を取得。モンテッソーリ教育を紹介していくなかで、IQ以外の才能を見つけるハーバード大学教授の「多重知能理論」を取り入れ、日本人向けにアレンジしたオリジナルメソッド「9つの知能」を開発。子どもの隠れた才能を発見し、最大限まで伸ばす手法として、スクールでも取り入れている。現在、自身のスクールで幼児教育に携わるほか、全国の幼稚園・保育園・スクールで教員向けの指導もしている。
著書に『モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』(かんき出版)、『引っぱりだす!こぼす!落とす!そのイタズラは子どもが伸びるサインです』『モンテッソーリ流 たった5分で「言わなくてもできる子」に変わる本』(いずれも青春出版社)がある。

漫画家プロフィール 齊藤 恵さん
マンガ家、イラストレーター。
おもに子育てや教育、ペット、スポーツ関係のマンガ、イラストを描いている。
マンガ、イラストを担当したおもな書籍に『赤ちゃんの遊びBOOK』(海竜社)、『NHK Eテレ「すくすく子育て」愛情が伝わる! 叱り方ほめ方』(新星出版社)、『子育てが楽になることばかけ 関わりことば26』(鈴木出版)がある。

(文・漫画:伊藤 美佳・著/齊藤 恵・絵『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式子どもの才能の伸ばし方』(かんき出版)より一部抜粋/マイナビ子育て編集部)