恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)の元メンバーで人気ブロガーの桃さんが、結婚記念日に赤ちゃんを連れて高級ホテルステイを満喫したことをブログに投稿。家族水入らずのまったり記念日、いいですね〜。

桃さん夫婦の悲願を叶えたホテルステイ

6月20日に結婚一周年の記念日を迎えた桃さんと翔さん夫婦。今年5月には愛息・ももたろくんが誕生し、一家3人で過ごす様子を頻繁にブログ投稿して人気を博しています。初めての結婚記念日には、生後5週間のももたろくんも一緒に、タクシーで行ける近場の高級ホテルに一泊二日で宿泊したそう。

目的は、夫婦共通の趣味である「サウナ」。産後、夫婦が一番したかったことが、サウナで「ととのえる」ことだったそうなのです。しかし赤ちゃんにサウナは厳禁。夫婦それぞれが交代で入り、赤ちゃんも快適でいられる場所ということで、「サウナがついてるホテルにステイ」というプランに決定しました。

ちなみに赤ちゃんの持ち物は「おむつ・おしりふき・着替え・ガーゼ・赤ちゃん用の石鹸と保湿クリーム・鼻吸い機・バウンサー・寝かしつけグッズ」などを用意し、たった1泊ということもあって足りないものはなかったとのこと。

桃さんは「タクシーですぐに行ける場所にホテルステイなんてそんな贅沢な事したの、仕事以外で初めて」と大興奮の様子を綴り、高級ホテルの丁寧なおもてなしとサウナを満喫したようです。ステイホームからのホテルステイ、夫婦の素敵な記念日になったようで、何よりですね。

お宮参りでの一家スリーショット

赤ちゃんを連れたお出かけで注意したいこと

生後まもない時期の赤ちゃんを連れたお出かけは、いつから・どこへ行っていいのか、第一子だと特に緊張してしまいますよね。

新生児のうちは体温調節がうまくできず、また月齢が小さいうちは感染症などへの抵抗力が不十分で病気にかかるリスクも高い状態なので、生後1ヶ月の1ヶ月児健康診査(1ヶ月健診)までは外出を極力控えたほうが良いでしょう。産後のママの体を休ませる意味でも、おうちでゆっくり、を基本にしてください。

1ヶ月健診で特に成長や健康に問題がないとわかれば、外出をしても大丈夫です。ただ、いきなり大人と同じペースでの外出は避けることが賢明。すぐに遠出や長時間の外出をしようとせず、最初のうちは数分程度から。慣れるまでは少しずつ時間を延ばし、無理をさせないようにしましょう。成長すればあちこち一緒に楽しめるようになります。

これからの季節に気を付けたいこととしては、やはり暑さ。夏場はただでさえ赤ちゃん自身の体温は高くなっていますが、抱っこ紐で大人と密着しているとさらに暑い状態になります。また、ベビーカーに乗せている場合は、大人よりも地面に近い位置なので高温の影響で暑くなる懸念があります。

こうしたことを意識し、特に真夏の外出は、日差しが柔らかく気温が上がりきっていない午前中や下がってくる夕方がおすすめです。外出時間もなるべく短めに、帰宅後には汗を流して、水分補給を忘れないようにしましょう。