妊娠中はつわりなどで食生活が変わることがありますが、つわりが落ち着いたら体重増加に気をつけながら食事を楽しむという人も多いもの。芸能界の妊娠中のママたちも、SNSでおいしそうな食事写真を投稿しています。

■おばあちゃん直伝の「西野家のオムレツ」レシピ

第一子妊娠中のタレント・西野未姫さんは、妊娠初期の頃はつわりの気持ち悪さで仕事も大変だったものの、9週目になると味覚が一変して「ジャンキーなもの、味の濃いもの」を食べたくて仕方がなくなったとか。ただ塩分の摂りすぎや、妊娠後期での体重増加リスクを踏まえてか、自宅で作り置きのおかずを作ることも多いよう。

Instagram投稿では「西野家のオムレツ」の写真を公開し、「おばあちゃんから受け継がれているオムレツ!ひき肉、野菜を塩胡椒で炒めて火が通ったら冷ます。ボールに焼いたものと卵と混ぜてお好み焼きみたいに焼くだけ!!中濃ソースをかけて食べるのがおすすめです」とレシピを紹介していました。ソースをかけたお好み焼き風の味付けで、味が濃いものを欲したときでも満足できそうですね。

さらに「唐揚げ 旨辛チキン フライドポテト 卵焼き たこさんウインナー きゅうりとハムとチーズのくるくる巻き チーズベーコン春巻き」というラインナップの「ピクニックのお弁当」の写真もアップした西野さん。「#赤ちゃんが産まれるまでの思い出作り #やりたい事たくさんするぞ」というハッシュタグも添えており、マタニティライフをめいっぱい楽しむようです。

■「だいすきな妹 まこちんといつものランチ」

第三子妊娠中のタレント・近藤千尋さんは、Instagramで「美味しいものをご褒美で食べようの会」として、「だいすきな妹」的存在のTBSの田村真子アナウンサーとランチをした際の写真を公開。出産を控えている近藤さんのために、ひまわりの花束と「Welcome Baby」と綴られたデザートプレートを用意してくれたようです。妊娠中は大変なことも多いですが、赤ちゃんの誕生を楽しみにしてくれる人がいると頑張れますよね。

■「思うように行かない日もあるけど愛おしさも倍増」

お笑いコンビ・スピードワゴンの井戸田潤さんの妻・蜂谷晏海さんは現在第一子妊娠中で、「久しぶりに外でゆっくり夜ごはんした日」の写真をInstagramに投稿。餃子やエビマヨネーズなどを楽しんだようです。「だんだんスタスタと動けなくなってきて、思うように行かない日もあるけど愛おしさも倍増で妊婦生活楽しんでおります」とも綴り、充実したマタニティライフを送っているようです。

■「ナチュラルチーズが食べられない期間」

第一子妊娠中の峯岸みなみさんは、「グリークヨーグルト」を食べた際の写真をInstagramにアップ。妊娠中は要注意な食べ物がありますが、峯岸さんも「ナチュラルチーズが食べられない期間」として、グリークヨーグルトを食べて「それっぽい雰囲気も感じられて嬉しかった」と綴っています。好きなものが食べられないのはつらいですが、それに代わる食品を見つけて楽しむのもマタニティライフを快適に過ごすコツですね。

■妊娠中の食生活で気をつけたいこと

妊娠中は、アルコール類(胎児性アルコール症候群のリスク)、生肉・加熱不十分な肉やナチュラルチーズ(トキソプラズマ、リステリア菌感染のリスク)など、避けるべきとされている飲食物があります。

また、カフェインを含むもの、水銀を多く含む魚介類、レバーなどビタミンAを多く含むものなどについても、厳禁ではありませんが量や摂る頻度には注意が必要です。

その他にも、塩分やカロリーなどさまざまなことに気をつかう必要があり、その上、積極的に摂りたい栄養素などを考えると、食べるものに迷ってしまうかもしれません。しかし、妊娠したからといって、特別「何かを食べたら良い」という食事はありません。外食も楽しみながらいろいろな食材をとり入れ、バランスの良い食事を基本に食生活を送っていきましょう。

(マイナビ子育て編集部)

参照:

【医師監修】妊娠中の食事の注意点!OK or NGの食べ物は?

妊婦が積極的に食べた方がいいもの&控えた方がいいもの【管理栄養士監修】