カード収納に便利なカードケース。身近な100円ショップでも手に入るので、お持ちの方も多いかもしれません。特に、100均カードケースは、素材も形もバリエーション豊富。アイデア次第で活用の幅が広がります。カード収納だけではもったいない! 今回は、そんな100均カードケースの便利な活用法をご紹介します。

こんにちは。ライフオーガナイザー®のうめだあさみです。

何でも揃う100円ショップはママの強い味方。ついつい足を運んでしまいますよね。

その中でも今回は、種類豊富な【カードケース】に注目! デザインもサイズもさまざまで、バリエーションに富んだカードケースは、カードだけでなく小さなアイテムの収納にも便利で、意外とポテンシャル高め。

そこで今回は、我が家で活躍する100均カードケースの活用法をご紹介します。

手帳型カードケース

キャッシュカード

まずは安定のカード収納。

大切なキャッシュカードはどこに収納していますか? ママの場合、家族分・複数枚のカードも管理していることも……。厚みのあるキャッシュカードが何枚も入ったお財布は、パンパンで使いにくいですよね。

大切なキャッシュカードは、手帳型カードケースを活用した一括収納で、見つけやすく使いやすくしましょう。

手のひらサイズのカードケースなら、大切なカードがコンパクトにまとまります。

お財布のポケットと違い、カードケースのポケットはクリア素材。どこに何が入っているか、取り出さずとも一目で確認。必要なカードが見つけやすいので、ATMの前で慌てることもなくなります。

ラベリングのひと手間でもっと便利に、もっと安心に。

・銀行名

・口座名義人

・用途

収納しているカードについての情報がラベリングされていれば、もしも紛失があったとしても(ない方がベストではありますが……苦笑)、早めの発見に役立ちます。

用途も一目瞭然なので、普段あまり使用しない口座でも「この口座って何の用途だったっけ?」とわざわざ通帳を見返す必要もなくなります。

大事なカードが詰まっているカードケース。紛失にはくれぐれも注意してくださいね。

ポイントカード

お買い物の金額によってポイントが貯まるポイントカード。レジの前でサッとカードを提示し、スマートにお買い物を済ませたいですよね。

カードケースを使用した、ポイントカード収納でカギとなるのは【使用頻度】。

まずは、お手持ちのポイントカードを、使用頻度で仕分けてみましょう。すると、週に何度も使用するカードと、数か月間使用していないカードで分けられませんか?

【使用頻度高め】のポイントカードは、そのままお財布に。仕事帰りや毎日のお買い物など、ふと立ち寄った買い物でカード忘れ……なんて切ないですものね。

【使用頻度低め】に分類されたカードは、休日にわざわざ足を運ぶショップや、目的がある場合にしか立ち寄らないショップのカードが多いのでは? 普段はあまり使用しないので、カードケースにて別保管を。お出かけ前にカードケースを持ち出せばOKです。

【使用頻度低め】のポイントカードが別保管になった分、【使用頻度高め】のカードはお財布でゆったり収納。賢く使い分け、お買い物をスマートに。

持ち歩きたい小物類

絆創膏やヘアピン、お子さまの常備薬など、ママには持ち歩く小さなアイテムがたくさん。ポーチや小袋に入れて持ち歩いていても、使いたい時に見つからなければ意味がありません。

カードケースのポケットに、ヘアピンやヘアゴムの他、緊急時の座薬や絆創膏など小さな小物たちをそれぞれ収納。行方不明になりがちなアイテムをカードケースがまとめて管理。

そのままポーチに入れれば、アイテムごとに仕分け&小物をまとめて管理で、いいとこ取り。

出先で外した、ピアスや指輪を入れておくのにも便利です。

試供品

薬局などで時折もらう、シャンプーや化粧品の試供品。洗面所の引き出しの奥にしまったまま、ついつい忘れてしまうことはありませんか?

発掘した時には「いつもらったんだっけ?」と思い出せない……。そうなると、髪の毛や顔に使うのに、気が引けてしまいますよね。

それなら忘れないうちに使い切ってしまいましょう!

手帳型のカード(名刺)ケースにアイテムごとに収納。どんな試供品がどれだけあるのかが、一目瞭然です。

試供品が入ったカードケースは使う場所でスタンバイ。我が家は、洗面所の棚が定位置です。棚を開けるたび目に入るので、忘れずに使い切れるようになりました。

棚の中にカードケースがある=試供品が残っている、というサイン。試供品を使い終えたら、カードケースごと引き出しなどの目につかない場所へ移動。

忘れっぽい筆者でも、さすがにカードケースごと見当たらなくなれば【試供品がない】ことに気付きます。空のカードケースを覗き「使い切ったんだっけ?」と記憶を辿る必要もありません。

見開き型カードケース

診察券

診察券収納には、全てのカードが一目で見渡せる【見開き型カードケース】を愛用。

病院窓口では、保険証や医療受給券・母子手帳など提出するモノもたくさん。そのうえ、体調不良でグズグズの子どもも一緒なので、ついつい慌ててしまいますよね。

全てのカードが一目で見渡せる【見開き型カードケース】なら、ページをめくって診察券を探す手間がなく、受付前でもサッとスマート。

【よく使う】【時々使う】の使用頻度で左右に分けることで、探す手間と時間をより少なく。1人につき1冊のカードケースで、兄弟分との混合・取り違えも防止します。

ビニールケースに診察券入りのカードケース・保険証類・母子手帳・お薬手帳を納めたら、受診に必要なアイテムが揃った病院セットの出来上がり。

ついつい慌ててしまう急な体調不良時でも、受診の付き添いに不慣れなパパでも、忘れ物なく安心。ワタワタ・イライラすることなく、しっかり受診に向き合えます。

ボックス型カードケース

名刺用×衛生用品

外出時、歯みがきやメイク直しの時にあると便利な綿棒や歯間ブラシ。そのままポーチに入れておくのは、衛生面でもちょっと心配です。

名刺用のボックス型カードケースならシンデレラフィット!綿棒などの柔らかい素材もハードケースがしっかりキープ。ポーチに入れても型崩れすることなく、衛生面も安心です。

感染症予防のために持ち歩く、紙せっけんの収納にもいいですね。

トレカ用×カードゲーム

かるたやトランプなどのカードゲームはお持ちですか? 紙製ケースは壊れやすく、ピッタリすぎるプラスチックケースは片づけにくい。お子さまが上手に収納できず、仕方なくママがお片づけすることも。

トレカ用の厚みのあるカードケースなら、カードゲーム収納にぴったり。収納に余裕ができ、小さなお子さまもお片づけ上手に。「使ったら片づける」が自分で出来るようになるはずです。

クリア素材を選べば、中に入ったカードゲームも一目瞭然。まだ文字が読めない小さなお子さまも、使いたいアイテムを選び取れます。ケースを変えるだけで、準備もお片づけもストレスフリー!

種類の違うカードゲームをスッキリ収納できるのも嬉しい点です。

まとめ

実はポテンシャルが想像以上に高い100均カードケース。カード収納だけに留まらず、アイデア次第でもっと便利に。散乱しがちな細かいアイテムや意外なモノの収納にも役立ちます。

種類豊富なカードケースで、毎日のちょっとしたモヤモヤをスッキリ解消させてみませんか。