欧米で話題の成分「CBD」株式会社TWOの展開するプラントベースドフード(植物由来原料)ブランド「2foods」(トゥーフーズ)が、ドリンクパウダー「CBDコーヒーパウダー」「CBD抹茶パウダー」を5月6日に発売しました。

CBD(カンナビジオール)は麻の成熟した茎や種子から抽出される成分で、ハリウッド女優やモデルなどの海外セレブがいち早く取り入れ、ナチュラルやオーガニックを意識するユーザーの間でも話題になっている成分です。

CBDコーヒーパウダー、CBD抹茶パウダー共に10包2700円と30包7344円の各2種展開で、2foodsオンラインショップおよび2foods各店舗にて購入できます。

リラックスタイムにぴったり新発売の便利なパウダータイプドリンクはお湯に溶かしてホットで、氷を入れてアイスでも楽しめるコーヒーと抹茶。

コーヒーは有機JAS認証を受けたコロンビア産のオーガニックコーヒーを使用し、ビターチョコレートやキャラメルを感じさせる苦みと香ばしい味わいを楽しむことができます。

抹茶は、京都の老舗茶屋の宇治抹茶にCBDを配合し、奥深い旨味とまろやかな苦みのと共に豊かな風味を楽しむことができます。

仕事の合間の一息つくタイミングや、ストレスを感じたときの気分転換など、リラックスタイムにぴったりな新商品です。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※2foodsオフィシャルサイト