【全文】俳優イ・ミンホ側、悪質なネットユーザーを名誉棄損・侮辱罪で告訴状提出

【全文】俳優イ・ミンホ側、悪質なネットユーザーを名誉棄損・侮辱罪で告訴状提出

 韓国俳優イ・ミンホ(31)の所属事務所が、悪意のある誹謗や根拠のない虚偽の内容の書き込みに対して法的対応を取っていることを明らかにした。

 イ・ミンホの所属事務所MYMエンタテインメントは22日、公式ホームページで法的対応について公開。


 以下、所属事務所側の文章全文。


こんにちは。MYMエンタテインメントです。

弊社は俳優イ・ミンホに対する悪意のある誹謗や根拠のない虚偽の内容に基づいた掲示物および書き込みを無分別に掲載してきた悪質なネットユーザーに対する法的対応を進めていることをお伝えいたします。これまで弊社は自社によるモニタリングやファンの方々からの情報提供を通じて、悪質な掲示物および書き込みを確認し、継続的に把握を進めてきました。

これに対し、収集した証拠をもとに5月22日にソウル中央地検に情報通信網利用促進および情報保護などに関する法律第70条による名誉棄損罪および刑法第311条による侮辱罪で告訴状を提出しました。

悪質なネットユーザーの度を超えたレベルと繰り返される掲示行為が、これ以上看過できないレベルに達したと判断した弊社は、所属アーティストの権益と人権を保護するため、代理人を選任し、法的対応に出ることになりました。今後どのような善処や示談はなく、正当な対価を払うよう厳重に対応する予定です。

数年間、続いた違法行為でアーティストはもちろん、彼を見守ってきたファンの方々の精神的ストレスおよび心理的な傷が大きくなるだけでなく、虚偽の内容による誹謗や卑下でアーティストの名誉とイメージに打撃を与える状況で続く事案であるだけに、今後も積極的に法的対応を進めていく計画なので、ファンの皆さんの変わらない関心と情報提供をお願いいたします。

オンライン上の各誹謗掲示物および悪質な書き込み、虚偽内容の流布、噂の拡大・再生産など違法行為に対する全ての情報は、mym@mym-ent.com に電子メールで送っていただき、より効率的に早く対応するために以下の様式を参考にしてください。

様式
1) 掲示物のURLが見えるよう全体画面のキャプチャ
―キャプチャファイル形式: pdf
2) 掲示日またはIP別(ID、ニックネーム)で区分し、ZIPファイルで圧縮添付

同時に法的措置のためには必須で経るべきいくつかの手続きがあり、特に効果的な捜査のためには、捜査の過程や進行状況などをその都度公開できない点をご理解ください。

今後もMYMエンタテインメントは所属アーティストの権益保護のために最善を尽くします。ありがとうございます。

2019.05.22 MYMエンタテインメント


関連記事

WoW!Koreaの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索