プロジェクトグループ「宇宙チョコミ」(「SUPER JUNIOR」ヒチョル、イ・スグン)の新曲「白い冬(White Winter)」がベールを脱ぐ。

 「宇宙チョコミ」は15日午後6時、MelOn、FLO、genie、iTunes、Apple Music、Spotifyなど各種音楽サイトを通じて、新曲「白い冬(White Winter)」の音源をリリース。同時刻、YouTubeのSMTOWNチャンネル、NAVER TV SMTOWNチャンネルで、ミュージックビデオも同時オープンする。

 「STATION X 4 LOVEs for Winter (2019 SMTOWN Winter)」第3弾の曲として公開される同曲は、90年代の感性を刺激する同名のキャロル「白い冬」をリメイクした曲。エレキピアノとオールドスクールエレキギターの演奏を活用し、温かいジャズ風に再解釈。曲全体にかかる鈴の音が、ホワイトクリスマスの雰囲気を漂わせる。

 さらに、今回のミュージックビデオは、Red Velvetの「Rebirth」、パク・ジェジョンX 「NCT」マークの「Lemonade Love」、「Celeb Five」の「I wanna be a Celeb」、ヒチョルの「Old Movie」など多数の作品を演出し、その真価を認められている「SUPER JUNIOR」シンドンがメガホンを取り、援護射撃に乗り出した。人気新鋭ガールグループ「ITZY」のサプライズ出演も見どころだ。

 SMデジタル音源公開チャンネル「STATION X」の最初のプロジェクト「STATION X 4 LOVEs for Winter」は「冬」と「愛」をテーマに制作された4曲を順次発表し、音楽ファンに好評を得ている。