ガールズグループ「NiziU」が音楽スペシャル番組「ベストアーティスト2020」に出演した感想を明かした。

「NiziU」は公式ツイッターを通じて、「『ベストアーティスト2020』はいかがでしたか!? 」と呼びかけながら、「『Step and a step』たくさん聴いてたくさん愛してください」とアピールした。

ともに掲載された写真には、番組に出演した衣装姿の8人のメンバーのリラックスした表情が盛り込まれている。Vサインや指ハートなどのさまざまなポーズで笑顔を浮かべている。

「NiziU」は同日午後7時から日本テレビ系列で放送された音楽番組「ベストアーティスト2020」に出演し、デビュー曲「Step and a step」を“世界初披露”した。

まずは番組冒頭からスタートしたコーナー「みんな歌えるハッピーソングメドレー」では、MVが1億7000回超えのプレ・デビュー曲「Make you happy」のパフォーマンスが披露され、話題の“縄跳びダンス”で視聴者に元気を届けた。

そして「Step and a step」では白をベースにした衣装を身に着け、ヒールを履いてのダンスを繰り広げ、“自分らしくいることの大切さ”というメッセージを届けた。世界初披露ながら緊張を感じさせながら堂々としたパフォーマンスで、笑顔を輝かせた。「Make you happy」同様に体調不良だったMAYAが合流したこともファンを安心させた。

また公式インスタグラムではAYAKAが代表して番組出演を終えて「今日はついにStep and a stepを皆さんの前で披露できました。この曲も気に入ってくれたら嬉しいです。MVを見て皆と泣いてしまいました」と感想を伝えた。

投稿された写真にはバックステージでの記念ショットとともに、活動を休止中のMIIHIの姿が盛り込まれた。制作現場でのオフショットとみられる場所でたくさんの毛布を手に持つMIIHIの笑顔に、声援と歓喜のコメントが相次いでいる。

また、メンバー全員が泣いてしまったという「Step and a step」のMVが公開1日足らずで1000万回を突破したことが分かった。

「NiziU」の公式SNSには25日夜11時40分過ぎに「NiziU "Step and a step" MV 10,000,000 VIEWS」という文言とともに、「Thank you WithU(ファンクラブ名)。Let’s go step and a step together!! これから一緒に一歩ずつ進んでいきましょう」と感謝のコメントが続いた。

所属事務所のJ.Y.Park(パク・チニョン)代表プロデューサーが作詞・作曲した「Step and a step」のMVには“自分らしく、自分のペースで歩んでいこう”というテーマで、壁にぶつかったメンバーたちが成功への扉を開いていくストーリーが展開される。活動休止中で撮影が懸念されたMIIHIが登場し、9人で歩き出すラストシーンには多くの見解がSNSなどで寄せられ注目の的となっている。