俳優イ・グァンスが長い間伸ばしていた髪を切るとサプライズ発表した。

きょう(24日)放送されるSBS「ランニングマン」では、約1年間伸ばしてきたイ・グァンスの襟足の運命が決定される。

最近行われた収録で、80年代高校の風紀委員に扮したユ・ジェソクとイ・グァンスはメンバーたちを鋭く指摘する「恐怖の風紀委員」として活躍した。ユ・ジェソクは同じ風紀委員のイ・グァンスに「その顔どうしたの?」とイジって現場の爆笑を誘い、他のメンバーたちも「その襟足は何?」とイ・グァンスの襟足を攻撃し始めた。

イ・グァンスは学生主任の先生にも襟足を指摘され、「先生が襟足を切れと言えば文句なしに切る」と爆弾発言し、カット用のハサミまで登場。メンバーたちは「先生が本当に切りそうなんだけど?」、「これコントじゃないの?リアルなの?何?」と困惑したが、果たしてイ・グァンスの襟足はどうなったのか。

この模様はきょう午後5時から放送の「ランニングマン」で公開される。