シーズン制ガールズグループ「QODES」が完全体ミュージックビデオを公開した中で、音楽放送を通じて本格的にベールを脱ぐ予定だ。

「QODES」メンバー4人そろった完全体のミュージックビデオ「Better than X」が3日、公開された。 「Better than X」は、ヒップホップベースの壮大なベースサウンドが圧倒的なフック曲。ゲームの世界観にふさわしい違ったCGとHUD、パワフルでエネルギーあふれる振り付けで構成された。

「QODES」はシーズン1ではゲームの世界観の中、4人のメンバーで構成されたガールズグループ。今後、新しいシーズンを重ねるごとに、仮想現実の世界観が拡張される様子を確認できるということだ。

1月25日から「QODES」はメンバー別個人ティーザーと動画を様々なSNSとYouTubeで着実に公開している。

所属事務所側は「実力派メインボーカルのデルタから優れたワッキンの実力を持っているメインダンサーラムダ、ヒップホップとポッピンが可能であり、リードダンサーとサブボーカルを担当しているニュー、『QODES』のコアメンバーであるメインラッパーアルファまで4人4色の多彩な魅力を誇るグループだ」と説明した。

2月15日、「LALALA」のミュージックビデオでクィアベイティング(LGBTQ+をほのめかし注目を集めるマーケティング戦略)論議を起こした「QODES」は、今回公開された「Better than X」で音楽番組デビューを控えている。