「CRAVITY」が後続曲「Bad Habits」で、次世代K-POPルーキーの歩みを続けていく。

所属事務所は3日「CRAVITY」公式SNSを通じて11日から始まる「Bad Habits」の活動スケジュールを公開してファンたちの期待感を引き上げた。

公開されたスケジュールによると、「CRAVITY」は3日、スケジュールオープンを皮切りにコンセプトフォト、パフォーマンスビデオティーザー、パフォーマンスビデオを順次公開してカムバック熱気を高める見込みだ。

後続曲「Bad Habits」は、1月に発売された「CRAVITY」の3rdミニアルバム「CRAVITY SEASON 3 HIDEOUT:BE OUR VOICE」の収録曲だ。特に所属会社の先輩である「宇宙少女」エクシが作詞に参加して完成度を高め、スタープロデューサーライアン・ジョンが作曲編曲に名前を上げた。

「Bad Habits」は、ゲームに放り込まれた「CRAVITY」がRule-Breaker(ルールブレイカー)の役割をするというストーリーが含まれており、アーバンジャンルのアンダーグラウンドトラップビートを加え、中毒性のあるメインリードとヘビーでディープなベースサウンドが主をなす。メロディカルなラインとささやく音が引き立つ曲だ。

3rdアルバムのタイトル曲「My Turn」で成功的に活動を終えた「CRAVITY」は、後続曲「Bad Habits」を通して違った魅力を披露する予定だ。

「CRAVITY」は、昨年4月に正式デビューした後、様々な授賞式で新人賞をさらって、次世代のKポップルーキーとなった。特に、「My Turn」の活動とともに、米国FOX5チャンネルの有名トークショー「Good Day New York」に出演してオンラインインタビューを進行するなど、グローバルな人気を立証している。

「CRAVITY」の3rdミニアルバム「CRAVITY SEASON 3 HIDEOUT:BE OUR VOICE」は、様々なオンライン音源サイトを通じて聴くことができ、11日から「Bad Habits」の活動が始まる。