歌手カン・ダニエル「WannaOne」完全体の可能性について立場を明らかにした。

カン・ダニエルは13日午後、ソウル江南区で行われた新アルバム「YELLOW」発売記念記者懇談会に参加し、新しいアルバムの話を交わした。

この日の午前、「I.O.I」が5周年記念ライブ放送を進行するというニュースが伝えられた。カン・ダニエルは「WannaOne」完全体の可能性についての質問に、「まず『I.O.I』先輩たちが良い姿をお見せすることができているということにお祝い申し上げる。僕も門戸を開いている」と答えた。

続いて彼は「『WannaOne』は僕にとってとても大切な思い出で、振り返ってみると、僕自身が実力的に惜しい姿もあったが、大切な良い思い出だから、機会があれば前向きに考えている」と伝えた。

カン・ダニエルはこの日午後6時、各種音源サイトを通じて新しいアルバム「YELLOW」を公開した。