CUBEエンターテインメントが新人ガールズグループのローンチングを予告した。

 今日15日の午前0時にCUBEエンターテインメントは公式SNSを通じて新人ガールズグループ「LIGHTSUM」のロゴ映像を公開、本格的な新人グループのローンチングを予告しグローバル音楽ファンたちの耳目を集中させた。

 公開されたロゴ映像では新しいグループ名が書かれた箱が開きながら始まる。多様なコンセプトを予告する華麗な映像が続いて「LIGHTSUM」に対する好奇心を増爆させた。

 グループ名「LIGHTSUM」は‘LIGHT(光)’と‘SUM(集める)’の合成語で「小さく光る全てが集まって世の中を明るくするように、希望のメッセージを通じてもっと大きい肯定のエネルギーを伝える」との意味を込めている。

 「LIGHTSUM」は2018年に「(G)IDLE」がデビューして以来、約3年ぶりにCUBEエンターテインメントが新たに見せるガールズグループで、公式発表の前に商標登録を済ませた事実が分かり、ファンたちにメンバー構成及びコンセプトについて大きく期待されている。

 一方、CUBEエンターテインメントが3年ぶりに見せる新人ガールズグループ「LIGHTSUM」はことし上期デビューを目標に本格的にデビュー準備をしている。