歌手カン・ダニエルが一人暮らしの家を初公開した。

 23日の午後に放送されたMBCバラエティー番組「私は1人で暮らす」ではカン・ダニエルの日常が公開され視線を集めた。

 私生活の公開が初めてだというカン・ダニエルは「家にいるのが本当に好きです。あまりにも楽にしているのでその姿を見せたくなかったんですが面白そうだし、約束も守りたかったので出演しました」と明かした。

 カン・ダニエルは独立4年目と話した。愛猫2匹と生活している彼の部屋にはキャットタワーが壁全体を占めていて視線を奪った。

 カン・ダニエルは家について「6つ目の家だ」と明かした。続いて「最初は考試院(考試+ホテルの合成語)で暮らした。2つ目は親しいお兄さんたちと暮らし、その後は引っ越しを繰り返した。数回の引っ越しの果てにここに引っ越してきた」と説明した。

 家の内部はきれいに整理されていた。カン・ダニエルは「初めてここに来た時に高級家庭のような感じがしたので(その部分が気に入って)選んだ」と打ち明けた。