ボーイグループ「ONEUS」が、自身の記録を更新中だ。

「ONEUS」は5枚目のミニアルバム「BINARY CODE」のタイトル曲である、「BLACK MIRROR」のミュージックビデオ再生回数が、14日午後1時ごろに公開3日で1000万ビューを突破した。これはデビュー以降、グループの最短記録だ。

それだけでなく15日午前10時頃、1200万ビューを突破し、一日で200万ビューという驚くべきスピードを記録した。この速度であると今月中に2000万ビューも可能だという展望だ。

新曲「BLACK MIRROR」ミュージックビデオは、デビューの時から「ONEUS」と幻想的な呼吸を自慢するミュージックビデオ界の巨匠、Zanybrosのホン・ウォンギ監督がメガホンを取った。

洗練されたトーンとムードの映像は、「BLACK MIRROR」の象徴性をアートを通じ表現し、「ONEUS」の華麗なショータイムを込めたダンスパフォーマンス中心のビデオはファンたちの注目を集中させた。

「ONEUS」は新曲「BLACK MIRROR」発売直後、デビュー以降初めて音源サイトGenieのリアルタイムチャート1位を手にした。また公開3日でミュージックビデオ再生回数が1000万ビューを突破するなど、刮目すべき成績でもう一度キャリアを積んでいる。

「ONEUS」は新曲「BLACK MIRROR」で活発なカムバック活動を行っている。