ガールズグループ「MAMAMOO」のソラは、果たしてジムトレーナーヤン・チスンの地獄の訓練に耐えることができるだろうか。

16日に韓国で放送されるKBS 2TVのバラエティ番組「社長の耳はロバの耳」では、モムチャン雑誌の表紙モデルに向けたヤン・チスンとソラの熱血ボディメイキング特訓が描かれる。

同日ヤン・チスンは、表紙モデルに同行出演を提案していたソラがジムを訪れると、リフォームしたVVIP室に案内するなど、熱烈に歓迎した。

本格的な訓練に先立ち、運動能力を把握するための質問にソラはパーソナル・トレーニング、ピラティス、ポールダンス、ボクシング、ジャンピングマシーン、射撃、水泳、クライミングなどさまざまな運動経歴を打ち明け、ヤン・チスンの期待をさらに膨らませた。

こうした中、ソラのインボディ検査の結果を見て突然表情をこわばらせたヤン・チスンは、「豚の体脂肪率が何パーセントか知ってますか?」という意味深長な質問を投げかけたといい関心を誘う。

一方、最初から厳しい訓練をするとソラが諦めるのではないかと、大人しい羊のように限りなくソフトなコーチングを披露していたヤン・チスンは、時間が経つにつれ自分も知らないうちに、“虎の館長”らしい厳しい本能を見せ始めた。

いつも明るく情熱的な“狂テンション”をキープしてきたソラも苦しむほどに難易度の高いハードトレーニングが続き、これを見守っていた他のトレーナーたちは「(ソラが)明日から出てこれなくなったらどうする?」と心配までした。

ソラとヤン・チスンの燃えるような特訓現場は、16日午後5時からの放送で公開される。