グループ「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」がグローバルな存在感を誇示した。

22日(現地時間)、米国の音楽専門メディアビルボードが発表した最新チャート(6月26日)によると、「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」が先月31日に発売した2ndフルアルバム「混沌の章:FREEZE」は、 「ビルボード200」チャート34位に名前をあげた。 19日付の「ビルボード200」チャートで5位にランクインしたこのアルバムは、2週間目も40位圏内を守った。

また、「混沌の章:FREEZE」は、「ワールドアルバム」チャートで2位に上がり、「トップアルバムセールス」と「トップカレントアルバムセールス」チャートで9位にランクインした。

「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」は「ワールドデジタルソングセールス」チャートにも収録曲3曲をのせた。タイトル曲「0X1 = LOVESONG(I Know I Love You)feat. Seori」が14位に上がり、「Anti-Romantic」は21位に上がった。特に「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」が米国を代表する朝TV番組「グッドモーニングアメリカ」で初舞台を公開後、国内外に活動を広げた初の英語曲「Magic」が13位にランクインし注目を集めている。

「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」は「混沌の章:FREEZE」で活発な活動を繰り広げている。