女優スエが新型コロナウイルスで困難を経験している社会的弱者支援のため、国際NGOグッドネーバーズに1億ウォン(約1000万円)を寄付したことがわかった。

 グッドネーバーズ側は26日、このような事実を伝えた。寄付金は新型コロナウイルスの社会的弱者の児童や家庭のための奨学金や生計費、新型コロナウイルス予防キット支援に使われる予定だ。

 スエは昨年9月にも一人暮らしの高齢者の防寒用品支援のためにグッドネーバーズに5千万ウォンを寄付するなど、良い影響力を伝えている。

 グッドネーバーズのファン・ソンジュ ナヌムマーケティング本部長は「新型ウイルスの再拡散で恵まれない人々の日常に困難が増している中、温かい分かち合いを実践してくださったスエさんに感謝する」とし、「新型コロナウイルスで困難を経験している社会的弱者層の児童や家庭にきちんと伝達されるよう最善を尽くす」と述べた。