JYPとYGで練習生経験のあるメイダニが「新歌手」に挑戦状を突きつけた。

5日に放送されるKBS2のオーディション番組「私たちが愛したあの歌、新歌手」(以下「新歌手」)の第4話では、第1ラウンドの最後を飾る「チャン・ヘジン組」の参加者たちによるステージが公開される。

「新歌手」側によると「チャン・ヘジン組」には、約20年前に放送されたオーディション番組「英才育成プロジェクト」を通して発掘され、JYPとYGに練習生として所属したメイダニが含まれているという。

最近行われた撮影時、メイダニは「良い提案を受けて日本に行ったが、詐欺だった」という衝撃的な話を打ち明けた。競演曲として選んだチョン・ギョンファの「私への招待」を熱唱した後、彼女が号泣したと伝えられ注目が集まっている。

「チャン・ヘジン組」にはメイダニをはじめとし、バラードアイドル出身歌手、シンガーソングライター、自作曲でデビューした歌手などが含まれていると「新歌手」側は伝えた。

「新歌手」は1970-90年代の名曲を、現代の感性で歌うミュージシャンを発掘する番組だ。第4話は5日夜10時に放送される。