韓国ガールズグループ「T-ARA」ハム・ウンジョン(32)が、マネジメント具と専属契約を結んだ。

 27日、マネジメント具は「ハム・ウンジョンと専属契約を結んだ」と公式発表した。

 続けて「ハム・ウンジョンは演技のみならず、音楽やバラエティなど多方面で才能を発揮する万能女優だ。数年間、積み重ねてきた信頼をもとにハム・ウンジョンと改めて大切な縁を結ぶこととなり、非常にうれしく思う」とし、「女優ハム・ウンジョンがより多彩なカラーを発揮できるように力強い同行を続けていく予定であるため、変わらぬ愛と応援をお願いする」と伝えた。

 今回の専属契約が注目を集める理由は、ハム・ウンジョンとマネジメント具の特別な縁があるからだ。

 マネジメント具は過去、ハム・ウンジョンの演技部門マネジメントを担当し、以降10年を超えて良い関係を維持してきた。この繋がりを改めて確認し、専属契約を結ぶこととなった。