バラエティ番組「ビデオスター」でホン・ヨンギが施術を告白した。

28日午後に放送されたMBC every1「ビデオスター」には、「クールピープル、あの時私たちが愛したスター」として「オルチャン時代」に出演していたホン・ヨンギがゲスト出演した。

ホン・ヨンギは、「出演したいと思っていたプログラムだった」とし、「ビデオスター」に対する愛情を見せ、「パク・ナレさんに会いたかった。身長が140センチ後半だ。背比べをしてみたい」と話した。これにMCのパク・ナレは「日々小さくなっている」と明らかにした。すぐに二人は背比べを市、ホン・ヨンギが小さな差でパク・ナレよりも大きかった。

またホン・ヨンギは、「レーザー施術を受けた。”ビデオスター”出演の知らせを聞いて、綺麗に見せたかった。素早く綺麗になると思った」と顔にテープを張っている理由を正直に話し、視線を集めた。