韓国ガールズグループ「BLACKPINK」LISAのソロアルバム収録曲「MONEY」は、グローバル主要チャートで3週連続ランクインして再ヒットを続けている。

22日(イギリス現地時間)、発表されたイギリスオフィシャルシングルチャートのトップ100によると、リサの「MONEY」は54位を記録した。

アメリカのビルボードとともに、世界二大ポップチャートに選ばれるイギリスオフィシャルシングルトップ100でK-popの女性ソロアーティストの曲が3週連続ランクインしたのは初めてだ。

「MONEY」は、音源が公開されてから一か月近くになった時点でアルバムのタイトル曲「LALISA」(68位)とバトンタッチし、同チャートで81位に初ランクインした。以後59位を記録したのに続き、今週のチャートで再び54位にランクインを果たした。

「MONEY」は、ラッパーとしてのLISAの卓越的な音楽のアイデンティティがより強く込められた曲だ。特別な現地活動なしに、世界二大ポップチャート、グローバル音楽プラットフォームを通じてLISAの今後の可能性が実証されたということに大きな意味がある。

一方、LISAが参加したDJ Snakeとの新曲「SG」も22日に発表され、各種のグローバルチャートで人気を博している。