<「あいつがそいつだ」OST、今日の1曲>

※Wowkoreaサイトのページには歌のYoutube動画があります。

今回から「あいつがそいつだ」のOST紹介をお届けする。本ドラマは、「彼女は綺麗だった」、「サンガプ屋台」などで人気を集めるファン・ジョンウムと、「魔女の法廷」のユン・ヒョンミンがタッグを組んだラブコメディ。
主人公の女性ヒョンジュは、幼いころに海で溺れてから前世の記憶を持つように。大人になってある日突然”独身主義宣言”をするが、そんなヒョンジュに2人の男性がアプローチをし始め物語は動き出す。

今日の1曲はEric Namが歌う「Count On Me」。 ヒョンジュのことを歌った、ラブコメらしいポップな1曲。

<歌詞の解説>

「君はどの星から来たんだろうか 気になるんだ どんな小説のワンシーンだろう 君のことで頭がいっぱいで Cuz to me you’re everything that I need 違うようで同じ Oh 君を見ると Cuz to me you’re everything that I need 一緒にいたくなる」最初の歌詞では、恋に落ちて相手のことで頭がいっぱいな想いがストレートに表現されている。

※サビ「僕にもたれて Count on me 守りたい君を 僕の腕の中で  Count on my love いつもそばにいるから」サビでは自分に頼ってほしい、という男心が可愛らしいメロディーに乗せて歌われている。

「どんな言葉でも表現すればいいのか 不思議なんだ ある日ふと 僕の前に現れた 全てが君に流れていく Cuz to me you’re everything that I need 違うようで同じ Oh 君を見ると Cuz to me you’re everything that I need 一緒にいたくなる」恋に落ちたときの様子が歌詞で表現されている。

※サビのリピート

「時々つらいときは 僕にもたれて休んでほしい 君の後ろにいるから 感じられるように」ここから最後のサビへ盛り上がっていく。

「僕と一緒に Count on me 変わらないように 僕を守って 永遠に続くように Count on my love ここにいるから」Eric Namの優しく穏やかな癒しの声で、ラブコメのドラマを盛り上げている。

歌手Eric Nam(本名:ナム・ユンド)は、1988年生まれの韓国系アメリカ人。ソロシンガーとしてオーディション番組から2011年にデビュー。
これまで「むやみに切なく」、「ボーイフレンド」、「モンスターホテル」、「刑務所のルールブック」などでOSTに参加している。

<ネットユーザーの反応>

「曲の雰囲気が可愛らしくていい」
「ファン・ジョンウムのラブコメに似合う曲」
「Eric Namの声が優しくて好き」
「明るくていい曲!」
「ポップな曲がファン・ジョンウムに合う」

「あいつがそいつだ」ではファン・ジョンウムと、ユン・ヒョンミンの共演で大きな話題を呼び、OSTも大人気となった。