韓国俳優アン・ボヒョンと女優ハン・ソンファが、優秀演技賞を受けた。

29日午後8時、ソウルで第8回「2022 APAN STAR AWARDS」が開催された。

アン・ボヒョンは、tving「ユミの細胞たち」、Netflix「マイネーム」で男優秀演技賞OTT部門を受賞した。アン・ボヒョンは、「候補の方々を見れば私は足りないところがあるので、これからもっと一生懸命やれという意味だと思う」と謙虚な心を伝えた。

アン・ボヒョンは、「観客がいる授賞式は私も初めてで本当に緊張する。私をここまで来られるようにしてくれた会社の方々に感謝している」と話した。