韓国ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」J-HOPEと歌手Crushが、温かい友情を披露した。

29日、J-HOPEは個人インスタグラムを通じて「とても楽しくて面白い作業でした!」というコメントと共にCrushと一緒に撮った写真を公開した。

続いて「良い機会と重要な意味を作ってくれたCrush兄さんにもう一度感謝の気持ちを話したいですね」とし「楽しんでくださった多くの方にも感謝のあいさつをして、今後も!!! ずっと一緒に楽しんでください!!! みんな集まってまるでtraffic jam! Get up!」と付け加えた。

これと共にJ-HOPEはCrushとコラボレーションした瞬間が込められた写真と映像を共有した。特にCrushが花束と共にプレゼントした手紙が目を引いた。

手紙には「To. You are my hope ホソク! 短くない時間、あなたという天使のような人を知って、私の人生にとても大きな幸運であり祝福です! あなたはあなたの名前のまま私に、そして私の音楽に大きな希望を吹き込んでくれました! 一緒にすてきな音楽を誕生させてくれて心から感謝しています! これからも私たちの友情は変わらず元気に楽しく音楽をしよう! ありがとう、Love you so much Bro!!  -2022年9月5日、ヒョソプより」という内容が盛り込まれた。音楽で親しくなった二人の特別な義理がネットユーザーからの羨望(せんぼう)を醸し出す。

Crushは22日、新曲「Rush Hour(Feat. j-hope of BTS)」を発売して約2年ぶりにカムバックした。 特にJ-HOPEがフィーチャリング、作詞、ミュージックビデオ出演などを共にして話題を集めたことがある。