韓国ガールズグループ「BLACKPINK」が、グローバルYouTubeソングトップ100チャートで6週連続1位を占めたと所属事務所YGエンターテインメントが2日伝えた。

2日、YouTubeが発表した最新チャート(2022年9月23〜29日集計)によると、「BLACKPINK」の「Shut Down」は先週に続き、YouTubeの曲トップ100チャートで1位を記録した。「Pink Venom」の人気バトンを受け継いで該当チャートで6週目のトップを踏んでいる。

ソングチャートはもちろん、世界中で最も多く視聴されたミュージックビデオでも「BLACKPINK」の強力な底力を垣間見ることができる。 タイトル曲「Shut Down」と先行公開曲「Pink Venom」が共に1・2位を占め、グローバルファンの熱い愛を推測した。

一方、「BLACKPINK」は15日と16日ソウルオリンピック公園KSPO DOMEで「BLACKPINK WORLD TOUR-BORN PINK-」
」を開催する。今回のツアーは北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアなどにつながり、計150万人の観客動員が予想される。