「2AM」のチョ・グォンが「BTS」のJ-HOPEとの親交を明かした。

25日、チョ・グォンは自身のYouTubeチャンネル「Jo Kwon’s Watch or Not」にASMRコンテンツを掲載した。

この日、チョ・グォンはアンチョビのカルグクス、炭酸飲料、ご飯、キムチを食べた。 食べ物を食べている間、チョ・グォンはこの日着用していた服を紹介した。 チョ・グォンはパーカーを指して「この服は『BTS』のJ-HOPEが僕にプレゼントとしてくれたパーカー」と言った。

パーカーを誇りに思っていたチョ・グォンは、家に保管をするか着るか本当にとても悩んだが、着用を選択したと明らかにした。

前日、予備軍に行ってきたというチョ・グォンは「訓練を終えて衛兵所に歩いて行く時に『チョ・グォン様、頑張ってください』と言われたよ」と言いながら、「頑張るのは君たち。僕は家に帰る」と言って笑いを誘った。

最後にチョ・グォンはパーカーの裏側を紹介した。J-HOPE の写真がプリントされていた。チョ・グォンは「J-HOPEさん、一度チャンネルに出演してほしい」と言い、「J-HOPEさん、会いたいです」という字幕も付け加えられた。

一方、J-HOPEは2012年に発売されたチョ・グォンの歌「Animal」にフィーチャリングで参加したことがある。