韓国男性コーラスグループ「Forestella」のコ・ウリムが「フィギュア女王」キム・ヨナとの結婚生活を初めて公開した。

26日に放送されたKBS 2TV「不朽の名曲」第582回は「The one & onlyアーティスト パティ・キム」特集で構成された。 この日注目されたのは「フィギュア女王」キム・ヨナとの結婚後初めて放送に出演した「Forestella」コ・ウリムだった。

当然出演者の関心が集まり、MCキム・ジュンヒョンはコ・ウリムに向かって「キム・ヨナもForestellaが『不朽の名曲』で立てた記録、無敗神話を知っているか?」と尋ねた。 これに対しコ・ウリムは「いつも私たち『Forestella』の音楽活動を応援してくださる」と極めて高い尊敬語を使って笑いを誘った。 するとキム・ジュンヒョンは「いつも奥さんに尊敬語を使わなければならない」と話し、コ・ウリムは「無敗神話、王中王戦(優勝者の中の王者決定戦)記録など常に関心を持ってくれる」と答えた。

また、「Forestella」のメンバーたちは末っ子コ・ウリムの結婚ニュースを初めて聞いた時、気分はどうだったかという質問に「結婚ニュースに驚いたというよりは熱愛ニュースにとても驚いた。 携帯電話に両手が重なった写真を見せてくれた。 それで『おい!マジか!』『こいつ〜』と言いながら殴った」と率直に答え、笑いを誘った。 それと共に「本当に家族が結婚式をする気分なので妙な感情がした」と話した。

これに対しコ・ウリムは「結婚式の日、メンバーたちがたくさん苦労した。 来られたすべての方々にあいさつをしてくれた」として「この場を借りてもう一度メンバーたちに感謝したい」として自身に代わって賀客を迎えてくれたメンバーたちに感謝の気持ちを伝えた。

続いてコ・ウリムはこの日、キム・ヨナと朝食を共にしたのかという質問に「今朝は妻(キム・ヨナ)も早くにスケジュールがあって食事は一緒にできなかった」とし「夕食に会ってお互いに“ご苦労様”と夜食を一緒に食べると思う」と平凡な結婚生活を話した。

その他に結婚式で「Forestella」が祝歌を歌ったことと関連してチョ・ミンギュは「『ファントムシンガー』で歌った曲だが、『また別の人生で永遠の愛をする』という内容なのでよく似合うと思った」として即席でハーモニーを披露したりもする。 コ・ウリムはこの祝歌にキム・ヨナが涙を流したのではないかという質問に「涙は出ていないようだ」と笑った。

一方、キム・ヨナとコ・ウリムは2018年「オール・ザット・スケートアイスショー」に「Forestella」が招待歌手として出演して初めて会い、以後3年の交際の末に10月ウェディングマーチを鳴らすことになった。