「2022歌謡大祭典」2次ラインナップとMCが公開された。

 来る24日、ソウル・コチョク(高尺)スカイドームで開催される「2022歌謡大祭典」にはトップクラスのK-POPアーティストたちが総出動する。先立って公開された1次ラインナップに続き、「NCT 127」「NCT DREAM」「(G)I-DLE」「ITZY」「IVE」「NMIXX」「NewJeans」などことし1年を盛り上げたラインナップが追加確定した。

 ここに「歌謡大祭典」をより一層豊かにしてくれるMC軍団として「SHINee」キー、「ASTRO」チャウヌ、「IVE」アン・ユジンが出演する。昨年に続き2年連続でMCを務めることになったキーを皮切りに、“漫画から飛び出してきたようなイケメン”のビジュアルを誇るチャウヌと格別なバラエティーセンスを持つアン・ユジンが新鮮なケミストリーでクリスマスイブを明るく染める見通しだ。

 今回「2022歌謡大祭典」は「THE LIVE ; SHOUT OUT」をテーマにソウル高尺スカイドームで生放送で行われる。グローバルファンと作る躍動感あふれるライブコンサートを意味する「THE LIVE」、アーティストに向けた応援の声とこの2年間のパンデミック状況でも着実にK-POPを愛してくれたファンに対する感謝の気持ちを込めた「SHOUT OUT」をキーワードに、クリスマスイブの華麗な祝祭の場を予告した。この中で公開された2次ラインナップには、強力なグローバルファンダムを保有するK-POP代表グループが大挙合流し、関心がさらに集中する。

 独歩的なネオカラーを全世界に刻印させた「NCT 127」、中毒性の強いパフォーマンスで視線を圧倒する「NCT DREAM」、毎アルバムで強烈なコンセプトを披露する「(G)I-DLE」、K-POPパフォーマンスクイーン「ITZY」が完成度の高いステージでファンの心をつかむものと期待される。また、第4世代ガールズグループの突風を巻き起こしている「IVE」「NMIXX」「NewJeans」もはつらつとしたステージでクリスマスイブを特別に飾る予定だ。

 一方、「2022 SBS歌謡大祭典」は来る24日午後7時30分、高尺スカイドームにて生放送で行われる。