「演歌第7世代」筆頭として話題を呼んでいる新浜レオン。

5月12日にリリースされた初の両A面シングル「ダメ ダメ…/さよならを決めたのなら」は、オリコン週間 演歌・歌謡シングルランキング1位(2021年5月24日付)に、更には「さよならを決めたのなら」が週間 USEN HIT 演歌/歌謡曲ランキング2週連続1位(2021年5月19日・26日集計)と快進撃が続いている。自身の新曲が今まで以上の盛り上がりを見せる中、6月24日(木) と6月25日(金)の2日間に渡って、ブルーノート東京にて開催される「増崎孝司 presents "the Lounge" Special Edition」に新浜レオンがゲスト出演することが先日発表され、その格式高いステージへ立つことが許された新浜に驚きの声が上がると同時に、大きな期待が高まっている。

様々な活動が制限される中にも関わらず、その活躍の場を着実に広げつつある新浜は、ついに自身の単独コンサートとしては約2年ぶりとなるハイブリッドコンサート「君との時間」 を開催することが決定した。このコンサートは会場観覧とネット配信のハイブリッドの形で開催され、ファンは自由に観覧形式を選ぶことができる。リアルタイムで感動を共有できる生歌唱でのステージを熱望していたファンにとって、待ちに待った発表となった。


今回のコンサート開催の決定を受け新浜は、
「この度、待ちに待ったコンサートが7月11日に開催できるということで心から嬉しく、その瞬間を考えるだけでもワクワクします!
思い起こすとファーストコンサート以降、僕の単独のコンサートとして皆さんに直接お会いしてお届けすることができていませんでした。そんな中、大変厳しい状況が続いても常に支えてくださっている全ての皆さんへの感謝を今回のコンサートでは"直球"でお届けします。また、それと同時にお会いできなかった期間に感じた悔しさ、悲しさ、そして希望!この全てを歌に注ぎ込み、デビュー三年目の成長した新浜レオンをお届けします!!!
今この瞬間を大切に。目標に向かって、そして夢に向かって。突っ走っていきます!会場そして画面からお会いしましょう!
がんばレオン!」
とその意気込みを語っている。

今回は自身のコンサートとしては初の生バンドによるステージが予定されており、今までとは一味も二味も違う新浜の魅力が堪能できるに違いない。2021年からは地元チバテレでの朝の情報番組メインパーソナリティや始球式の好投など新たな取り組みと話題に事欠かない新浜。7月11日のハイブリッドコンサートを皮切りに、2021年後半も更なる飛躍は加速度を増していきそうだ。


【新浜レオン ハイブリッドコンサート「君との時間」 開催決定】
生バンドによる演奏によるコンサートを、今回は会場観覧とネット配信のハイブリッドで実施する。

日時:2021年7月11日(日) 開場15:00 開演15:30 
会場:日本橋三井ホール 
   東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1 5F 
〈詳しくはこちら〉
https://www.fav.co.jp/leon.html
チケット一般発売 6月30日(水) 
会場観覧チケット:6,000円(税込) 
チケットぴあ ネット視聴チケット:3,000円(税込) 
チケットぴあHP(「新浜レオン ハイブリッド」で検索) 
ネットアーカイブ 7月11日(日)生配信〜7月18日(日)23:59まで 
お問い合わせ 
・株式会社 エフ.エー.ブイ 03-3263-6612(平日11〜17:00) 
・ネット配信チケットお問合わせ 017-718-3572(平10〜18:00)


【「増崎孝司 presents "the Lounge" Special Edition」に新浜レオンゲスト出演が決定!! 】
豪華アーティストでブルーノート東京にて開催される「増崎孝司 presents "the Lounge" Special Edition」に新浜レオンがゲスト出演することが決定した。

「増崎孝司 presents "the Lounge" Special Edition」
featuring AKIHIDE(gt)、徳永暁人(ba)、小林岳五郎(key) & 平陸(dr) ゲスト:新浜レオン
公演日:6月24日(木) ・ 6月25日(金)
〈詳しくはこちら↓〉
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/takashi-masuzaki