7月24日、福岡国際センターにて、ファンからの投票によって選ばれた楽曲をランキング形式でパフォーマンスするイベント「HKT48 リクエストアワー セットリストベスト50 2021」がHKT48単独で初開催された。

※対象楽曲:95曲/発表・披露楽曲 上位50曲 本公演は、イベント開催要請や政府が定める感染症対策ガイドラインに従い、来場者は会場収容人数に対し半数以下の2500名 (SOLDOUT)、入場時に検温・手指消毒、また最前列のお客はフェイスシールド着用に協力してもらい、有観客にて開催した。

HKT48・リクアワ35位に田中美久・矢吹奈子楽曲「生意気リップス」がランクイン!<HKT48 リクエストアワー セットリストベスト50 2021> HKT48・リクアワ35位に田中美久・矢吹奈子楽曲「生意気リップス」がランクイン!<HKT48 リクエストアワー セットリストベスト50 2021>

昼公演は50位から26位までの発表。トップバッターは田中美久と松岡はなが登場し、50位「僕の想いがいつか虹になるまで」でスタートした。幕をあけたばかりの3曲目には「天文部の事情」とダンスナンバー「Make noise」が同票数の為、2曲が47位にランクインする展開に。そして45位には今年活動10周年を迎える1期生曲「夢ひとつ」がランクインし、40位には2013年に配信限定でリリースされたCMソング「タンスのゲン」が登場。

HKT48・リクアワ35位に田中美久・矢吹奈子楽曲「生意気リップス」がランクイン!<HKT48 リクエストアワー セットリストベスト50 2021> HKT48・リクアワ35位に田中美久・矢吹奈子楽曲「生意気リップス」がランクイン!<HKT48 リクエストアワー セットリストベスト50 2021>

指原莉乃の大感謝祭(2019年5月)でもラストを飾った楽曲で、リメイクしたCM出演時の衣装でタンスとパフォーマンスする「タンス・ダンス」を披露した。 また、35位には田中美久・矢吹奈子の<なこみく>楽曲「生意気リップス」、続けて34位には矢吹奈子のソロ曲「いじわるチュー」がランクイン。リクアワではお馴染みとなった、ステージのひな壇で盛り上がるHKT48メンバーの姿に、本村碧唯は「HKT48らしいリクアワが出来ているんじゃないかな」と話していた。

HKT48・リクアワ35位に田中美久・矢吹奈子楽曲「生意気リップス」がランクイン!<HKT48 リクエストアワー セットリストベスト50 2021>