競泳W杯を前に、池江「泳ぎのレベル上げたい」

競泳W杯を前に、池江「泳ぎのレベル上げたい」

 9日から東京辰巳国際水泳場で開幕する競泳のワールドカップ東京大会に出場する有力選手たちが7日、都内で行われた記者会見に参加し、今夏のアジア大会6冠の池江璃花子(ルネサンス)は「東京五輪に向けて、自分の経験値と泳ぎのレベルを上げていきたい」と意気込みを語った。

 池江は女子100メートルバタフライや同100メートル個人メドレーなど4種目に出場予定。先月は短距離種目の第一人者で、今大会にも出るサラ・シェーストレム(スウェーデン)と欧州で合同練習を行った。「刺激をたくさんもらった。変な緊張感もなく落ち着いたレースができると思う」と話した。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

読売新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索