【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優イ・ジョンジェ、ファン・ジョンミン主演のアクション映画「ただ悪より救いたまえ」(原題)が世界56カ国・地域に販売され、海外での公開が始まった。配給会社のCJエンターテインメントが14日、伝えた。

 

 同作品は日本、韓国、タイで殺し屋のインナム(ファン・ジョンミン)の行方を追う無慈悲な殺人鬼レイ(イ・ジョンジェ)の追跡劇を描いた。封切り前に米国、ドイツ、台湾、香港、日本などに販売され、12日に台湾で封切られたのに続いて他の国でも公開日程を調整中だ。

 韓国では累計観客動員数270万人を記録し、今週末にも300万人を突破するとみられる。

 ホン・ウォンチャン監督と出演者らは17日にソウル市内の主なシネマコンプレックス(複合型映画館)を回り、舞台あいさつを行う予定だ。