【ソウル聯合ニュース】日本の大人気漫画「鬼滅の刃」の最終巻である23巻が韓国で発売され、大手書店の教保文庫が23日に発表した4月第3週の総合ベストセラーランキングで1位に立った。漫画が総合1位を獲得するのは、2014年の韓国作品「未生 ミセン」以来。

 「鬼滅の刃」23巻の購入者は、女性の割合(68.1%)が男性(31.9%)を大きく上回った。20代女性と10代女性の購入が特に多かった。

 教保文庫は、同作品のアニメ映画が韓国で公開され、注目度が一層アップしたと分析した。

 また、日本の漫画としては「呪術廻戦」14巻が総合5位に入った。