サッカー韓国がレバノンと引き分け H組首位はキープ=W杯2次予選

サッカー韓国がレバノンと引き分け H組首位はキープ=W杯2次予選

【ベイルート聯合ニュース】2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選H組の韓国は14日、アウェーで第4戦のレバノン戦に臨み、0―0で引き分けた。韓国は2勝2分け(勝ち点8)となり、同組首位を守った。

 ベイルートでは反政府デモにより暴動が起こっているため、この日のゲームは「無観客」で実施された。このため韓国は先月15日の平壌での北朝鮮戦に続き、異例となる2試合連続の無観客試合を行った。平壌での北朝鮮戦もスコアレスドローだった。勝ち点7で韓国と並んでいた北朝鮮はこの日、トルクメニスタンに敗れた。


関連記事

聯合ニュースの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る