北朝鮮「瀬取り」関与疑いの米リストに韓国船舶 政府「徹底調査」

北朝鮮「瀬取り」関与疑いの米リストに韓国船舶 政府「徹底調査」

【ソウル聯合ニュース】米財務省が21日(現地時間)に公表した北朝鮮との違法な洋上取引(瀬取り)に関わった疑いがある船舶のリストに「LUNIS」という名前の韓国船籍の船が含まれたことについて、韓国外交部の当局者は22日、「韓米が注視してきた船であり、国連安全保障理事会の(北朝鮮制裁)決議に違反したかどうかを徹底して調査する」と述べた。また、同省が発表した指針に対する注意を国内の業界に促す予定だと伝えた。

 同当局者は「米国は石油などの積み荷の海上での違法な移し替えと北朝鮮産石炭の輸出を食い止めるため、(関与の)疑いがある船舶リストを定期的に発表し、関連の機関や企業に注意を喚起している」と説明した。


関連記事

聯合ニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索