韓国 けさのニュース(5月24日)

韓国 けさのニュース(5月24日)

◇韓日外相が会談 強制徴用問題で溝埋まらず

 韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は23日(現地時間)、訪問先のフランス・パリで日本の河野太郎外相と会談し、韓国大法院(最高裁)が日本企業に賠償を命じた強制徴用訴訟問題などについて協議した。康氏は日本側に慎重な言動の重要性を強調し、河野氏は外交部が事の重大性を理解していないと不満を示すなど、張り詰めた空気が漂う会談となった。

◇最高気温35度の予報 北東部では熱帯夜に

 韓国は24日、一部地域で最高気温が35度まで上がるなど真夏並みの暑さとなる見通しだ。全国の予想最高気温はソウル32度、江陵34度、大邱35度、釜山27度など。朝晩と日中の気温差が大きく、北東部・江原道の東海岸では最低気温が25度以上の熱帯夜になりそうだ。粒子状物質(PM)の濃度は首都圏、江原道西部、忠清道、全羅道、釜山、蔚山で「悪い」(高い)、その他の地域では「普通」レベルと予想される。

◇韓国民間団体が中国で北朝鮮側と接触 南北関係の懸念共有

 北朝鮮関係者が23日、中国・瀋陽で韓国の民間団体「6・15共同宣言実践南側委員会(南側委)」と接触し、膠着(こうちゃく)状態が続く南北関係に対する懸念を共有したことが分かった。北朝鮮側は当初この日に予定されていた韓国側との実務協議をキャンセルすると通知したが、再び協議に応じるとして接触が実現した。南側委は現在の政局と南北関係、南北共同宣言履行に関して虚心坦懐(たんかい)に議論したと伝えた。

◇韓国外交官 国会議員に韓米首脳会談の内容漏洩

 在米国韓国大使館に所属する外交官が韓米首脳の電話会談の内容を外部に漏らしたことが明らかになり、波紋を呼んでいる。最大野党「自由韓国党」の所属議員は9日に開いた記者会見で、7日に韓米首脳が行った電話会談で文在寅(ムン・ジェイン)大統領がトランプ米大統領に5月下旬の訪日後に訪韓するよう要請したと主張していた。これを受けて青瓦台(大統領府)が調査した結果、この議員の高校の後輩である外交官が会談の内容を伝えていたことが分かった。大使館側は先週、この外交官を業務から外したと伝えられた。


関連記事

聯合ニュースの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索