韓国副首相が駐韓日本大使と会談 大阪G20の準備状況確認

韓国副首相が駐韓日本大使と会談 大阪G20の準備状況確認

【世宗聯合ニュース】韓国の洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官は27日、政府ソウル庁舎で長嶺安政・駐韓日本大使と会談し、来月末に大阪で開催される主要20カ国・地域(G20)首脳会議の準備状況について説明を受けた。

 長嶺氏は世界経済のリスク要因軽減、質の高いインフラ投資の推進、技術革新・デジタル化などに伴う問題への対応などに重点を置いていると説明し、韓国政府に対し、積極的な協力を要請した。

 洪氏は今回の首脳会議で世界の経常収支の不均衡(グローバル・インバランス)、高齢化など韓日両国が関心を持つ構造的問題に関する議論の進展に期待を示し、貿易や気候変動など国家間の立場の隔たりを埋めるべき事案について議長国として日本が主導的に調整の役割を果たすよう要請した。

 また意味のある首脳宣言が出されるよう会議の成功を期待し、積極的に協力すると強調した。


関連記事

聯合ニュースの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索