韓国 きょうのニュース(10月18日)

韓国 きょうのニュース(10月18日)

◇韓国首相の訪日 韓日首脳会談へ地ならしか

 李洛淵(イ・ナクヨン)首相は天皇が即位を国内外に宣言する「即位礼正殿の儀」に出席するため22〜24日に日本を訪問し、両国の対立解消に向けた環境整備に取り組む。強制徴用問題など懸案を巡る両国の隔たりは依然大きく、具体的な解決策を見いだすことは難しいため、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と安倍晋三首相による対話を実現させるためのメッセンジャーを務める見通しだ。

◇文大統領の安倍首相への親書 両国関係の転換点になるか

 文在寅大統領が「即位礼正殿の儀」に出席する李洛淵首相を通じ、安倍晋三首相に親書を送る可能性が浮上し、親書が対立解消の糸口になるか注目される。韓国青瓦台(大統領府)関係者は聯合ニュースの取材に対し、「わが政府は対話を通じた問題解決が最優先という原則を示してきた」として、「親書を送る場合、対話の必要性を強調する内容が最も重要なものとして盛り込まれると思う」と述べた。

◇文大統領の支持率39%に下落 就任後初の30%台

 世論調査会社の韓国ギャラップが18日発表した文在寅大統領の支持率は39%で、前週に比べ4ポイント下落した。同社の調査で2017年5月の就任後初めて30%台に落ち込んだ。不支持率は2ポイント上昇の53%で、9月第3週と同じ就任後最高値となった。調査は15〜17日に全国の有権者1004人を対象に実施された。

◇あすソウル各地で大規模集会 周辺の混雑予想

 19日はソウル各地で大規模な集会が開かれ、交通の混雑が予想される。ソウル地方警察庁によると、チョ国(チョ・グク)前法務部長官を支持する団体と批判する団体などが19日正午から午後10時まで光化門と国会議事堂、瑞草駅周辺で集会を開く予定だ。集会・行進が行われる場所を中心に渋滞が発生し、これらの区間を通過する路線バスや一般車両の通行が規制される可能性がある。

◇BTSのポップアップストアがオープン グッズ求めファン殺到

 韓国の人気グループBTS(防弾少年団)の超大型ポップアップストア「House of BTS」が18日、ソウルにオープンした。ポップアップストアは江南区駅三洞に位置し、地下1階、地上3階の建物全体がBTSの関連コンテンツで埋め尽くされている。店内はグッズを求めるファンでごった返し、店の前には順番待ちの長い列ができた。1階は全てピンク色で統一され、200種類を超える商品が並び、ファンの目を引いた。オープン時間は午前10時だったが、午前5時からファンが詰め掛けた。前夜から徹夜で並んだ人もいる。店の関係者は「一度に100人ずつ入場させているが、あまりにも多くの人が訪れ、来店客数を正確に集計できない」と話している。2階と3階は体験型の空間となっている。BTSのミュージックビデオ(MV)で使われた小道具を置き、MVに登場した場所を再現し、まるでMVの世界に入り込んだような感覚を楽しめるようになっている。


関連記事

聯合ニュースの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る