【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は5日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が9日に青瓦台で世界的ロックバンド「U2」のボーカルで社会運動家のボノさんと面会すると発表した。

 U2は8日午後に開かれるソウル公演のため、バンド結成から43年で初めて韓国を訪れる。

 1976年にアイルランド・ダブリンで結成されたU2は、世界で約1億8000万枚のアルバムを売り上げ、グラミー賞を計22回受賞した人気バンド。これまでにさまざまな政治・社会問題に対して意見を表明し、関心を集めた。

 リーダーのボノさんは貧困や疾病をなくす取り組みを行う団体「ONE」を共同で設立し、貧困撲滅キャンペーンに積極的に参加。過去にはノーベル平和賞の候補として名前が挙がった。

 特に同じ民族の間での紛争を経験したアイルランドの出身ということで、文大統領との面会でも朝鮮半島の平和に対する言及があるものとみられ、注目される。