【ソウル聯合ニュース】韓国の秋美愛(チュ・ミエ)法務部長官が尹錫悦(ユン・ソギョル)検事総長に職務停止を命じたことに対し、尹氏が申し立てた命令の執行停止を巡る審理が30日、ソウル行政裁判所で行われた。

 審理はこの日午前11時から始まり、約1時間で終了した。結果は早ければきょうにも出る可能性がある。

 審理に当事者が出席する義務はなく、尹氏と秋氏それぞれの代理人を務める弁護士と訴訟遂行者の法務部監察担当官らが出席して非公開で行われた。

 裁判所が申し立てを認めれば、尹氏に対する職務停止命令は一時的に効力が停止されて職務に復帰できるようになり、棄却・却下されれば職務停止の状態が維持される。