【ソウル聯合ニュース】米格付け大手のムーディーズ・インベスターズ・サービスは12日、韓国の国債格付けを最上位から3番目の「Aa2」で、格付け見通しを「安定的」で据え置くと発表した。

 韓国の格付けはアジアではシンガポールに次いで2番目に高い。

 ムーディーズは、韓国経済の強いファンダメンタルズ(基礎的条件)、堅調な対外部門の健全性などによる早い回復、財政安定化の努力を高く評価し、成長傾向が続くとの見通しを示した。