【ソウル聯合ニュース】韓国トヨタ自動車は18日、中型セダン「カムリ」の2022年モデルを発売したと発表した。

 

 8代目カムリのマイナーチェンジ版となる同モデルは、より洗練されたデザインと改善された安全技術、高い利便性のほか、新たに「カムリハイブリッドXSE」クラスが加わり、ラインアップが強化された。

 価格はガソリンモデルが3669万ウォン(約350万円)、ハイブリッドモデルは3762万ウォンから。